都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

タレント

がっかりだよ!

タレントを地方のイベントに呼ぶ場合、一番いいのは大して売れてないお笑いピン芸人です。 人数が少ないのは重要なファクターで、さほど人気がなければ、マネージャーが同行する必要がないからです。 つまり、ギャラよりもアゴアシが気になるってこと。 アゴ…

スマート・アシスト

カネボウの美白化粧品を使用すると、肌がまだらに白くなる被害が出るそうで、自主回収を始めたのはご存知のとおりです。 しかしながら、これを宣伝していた知花くらら・藤原紀香には、何も起こらなかったんだとか。 そりゃあ、そうですね。 一般に、化粧品の…

ひまわり

ソフィア・ローレン主演の映画『ひまわり』は、ヘンリー・マンシーニのテーマ曲と画面を覆い尽くすひまわり畑が印象的な、いかにもイタリアらしい貧乏臭い名作でありました。 ストーリーよりも、女優のラインが気になって、興奮していたのを懐かしく思い出し…

やっぱり女子が好き

机の上のメモを見ると、殴り書きで「タモリフジから電話」とあります。 タモリなんて知り合いはいないわけで、読み方が違っていたことに気付きました。 20年前の話です。オレンジ色のニクい奴。 今週号の『週刊ポスト』は高田文夫氏のエッセイが秀逸でありま…

引退後

最近、ネットでは、松木安太郎のサッカー解説が、ワンパターンのフレーズで面白いと評判です。 ヒマさえあれば、「大事な時間帯ですよ」「ここは集中です」「シュートで終わりたい」「ハンドだ、ハンド!」「1点獲りたいですね」「まだまだ時間、ありますよ…

土佐日記

「まったくもぉ、女性用ってのが分からないんですかねぇ?」 トイレから出てきた従業員の機嫌が悪い。 当店の厠は二つあって、男女に分かれた表示をしております。 赤いのと青いのが記号になってるアレですね。 中に入ると、男性用の小便器などは存在せず、…

ウクレレ

小学生のころ、どうしてもウクレレが欲しくなり、誕生日のプレゼントに買ってもらいました。 バッキー白片の教本を片手に、何とか独学(ってほどでもないけど)でC・F・Gのコードを弾き分けるようになったのです。 目的は、学芸会での余興、ウクレレ漫談…

断髪

AKBのなんとかが、売れない芸能人と付き合っていたのがバレて、頭を丸めた動画を公開し、騒然となっています。 つまり、これはエンコ詰めですね。 これで、勘弁してくれと。 小指の場合、謝罪相手に差し出しますが、髪の毛はネットオークションにでも出品…

ナベサダ

新下関に『BILLIE』というジャズクラブがあります。 オーナーの方が、半ば道楽でやっているとおっしゃってましたが、料理は美味しいし、お店の雰囲気や従業員の接客マナーがよく、何より大物ミュージシャンがやって来る。 宇崎竜童だったり日野皓正だったり…

もののけ姫

20年くらい前の話だけど、佐賀県で美輪明宏さんと平野レミさんのトークショーを行ったときのこと、打ち合わせでレミさんが「私、シャンソンを歌っちゃおうかしら」と茶目っ気たっぷりに言ったときのスタッフの凍りついた感じ、今でもハッキリ覚えております…

そのまんま

『ひるおび』を観ていたら、東国原英夫氏が維新の会を代表する形で出演しておりました。 そのコメントたるや、誰かの発言をなぞるものばかりで、オリジナルを感じさせる意見は全くありません。 杉村大蔵氏に繋がるものがあります。 ポジションが欲しいだけの…

国民栄誉賞

「そんなんもろたら、立ちションもでけへんようになる」 世界の盗塁王福本豊氏は、そう言って辞退しましたが、貰えるものなら貰いたいのが国民栄誉賞。 1977年からと、その歴史は新しいものの、今までに18人と一団体しか受賞していませんから、総理大臣より…

栴檀は双葉より芳し

「はるな」と来れば、「愛」だと思っていたら、今どきは「風花」なんだと。春名風花、通称「はるかぜちゃん」。天才子役として活躍するかたわら、ツイッターの世界でカリスマ性を持った小学生です。そのはるかぜちゃんが、朝日新聞の『いじめられている君へ…

畑違い

今日は、広島から後輩の女性が友人を連れて遊びにやって来ました。 メインの目的は、ケントモリだと。 ん?何、それ? アメリカで活躍するダンサーだそうで、マドンナやマイケル・ジャクソンとも一緒にやってたという。 先日の24時間テレビでは、ダンス甲子…

アイデンティティ

中学からエスカレーター式の学校に通っていました。 この学校には、俳優・歌手・作家など、メディアに露出が多い有名人の子供がたくさんいて、いろんなタイプを間近に見ておりました。 顔や雰囲気が似ていると、羨ましくもあり、似てなければそれは、気の毒…

デフレ芸人

最近、やたらと出まくっているスギちゃんですが、全く笑えないのは私だけではないでしょう。 どうしてこういう人がチヤホヤされるかと言えば、小学生がマネしやすいからだと見ています。 つまり、情報が広がりやすい。 テレビ局にとっては、ギャラの安さが魅…

まっしぐら

名前が下ネタなので、どうかなぁって思ってたんだけど、やっぱりダメでした、猫ひろし。 タイムが5分も速い自国のランナーがいながら、素行が悪いという高校生みたいな理由でケチをつけるカンボジア陸連もなんだかなぁって感じです。 裏では、大会をスポン…

コールドリーディング

このあたりは電波が悪いので、AMラジオはほとんど受信できません。 だから、通勤の車中で聴くのは専らFM山口でして、帰りの時間帯にやっている『スクールナイン』は愛聴しています。 先日は、不思議な企画で、ゲッターズ飯田という元お笑い芸人が自称占…

オセロ

友人が大物ミュージシャンと不倫しているときに、どうやって忠告するかは難しいところです。 盛り上がってるところへ水をかけるわけですから。 そして、このとき、忠告する友人がどういう状態にあるかも大きな問題です。 本当は、いろいろ聞いてもらいたい(…

しずちゃん

ロンドン五輪より女子ボクシングの採用が決定。 これに向けて、南海キャンディーズのしずちゃんが身体を絞り込み、ミドル級のチャンピオンとなりました。 ちなみに、出場者は僅かに三人だとか。 そりゃ、そうですね。 減量して75キロでいるためには180センチ…

人気者で行こう!

AB型の有名人といえば、石原閣下に田中真紀子・上岡龍太郎・島田紳助・古館伊知郎・東ちづる、死んじゃったけど遠藤周作・青島幸男、最近では山口もえ・ベッキー・小池栄子・安住紳一郎・辛坊次郎・三宅久之… この顔ぶれの皮肉っぽい感じ、分かります? ニ…

やっぱ好きやねん!

やしきたかじんが初期の食道がんで入院するため、しばらくの間、休養するんだそうです。 飲みに行くと、やたらとハシゴするので有名な同氏は、ヘビースモーカーでもあり、そういう人が最もかかりやすいのが食道がんなのです。 だから、しばらくお休み。 って…

AKO47

飛行機に乗ったとき、何をして過ごすかは、難しいところです。 本を読んでいると微妙な揺れで眠くなるし、寝ていると、たいした用事でもないのに機長に起こされる。 知らないうちに、飲み物サービスが終わっているのも何となくイヤだし…。 だから、機内放送…

家政婦を見た

市原悦子という人は、演技にしても歌にしても、うまいんだかヘタなんだか、よく分からないところがあります。 キレイなんだかそうじゃないかも。 デフォルメがきついからですかね、驚くにしても怒るにしても笑うにしても大げさなんです。 だから、日本昔ばな…

だんしがしんだ

中学受験を目指した子供は、国語の勉強で同音異義語をみっちりと学びます。 「工場」「向上」「厚情」「口上」「恒常」「荒城」みたいな感じ。 これは、ダジャレに繋がっています。 少年若林は、こういうのが大好きで、国語辞典に線を引きながら、勉学に勤し…

ひろしです!

参加することに意義があるオリンピックですが、まさか国籍を変えるとは。 いえ、そもそも芸名が不謹慎なんです。 舘ひろしに対抗して猫ひろしだなんて??? 下ネタすぎて、それ以上は書けないんだけれど、この人の場合、自分で描いたシナリオじゃなくて、他…

セレブン・イレブン

埼玉の友人から、洋菓子が送られてきました。 なんかペラペラの箱に、焼き菓子が五個。 だけど、一つひとつが「なめんなよ」とばかりに異彩を放っています。 Jean-Paul Hevin 知らないねぇ。 だけど、高そうだねぇ。 ネットで調べたところ、ジ…

閉塞感

ペナントレースも終盤に差し掛かっておりますが、ここへ来て、セ・パの優勝を争う二チームの監督が相次いでクビを言い渡されました。 例年のように上位を争うチームを率いる監督が、シーズン終了をまたずに解任発表されるのは、あまり例がないように思います…

準備力

お店で開店の準備をしているときに、何となく流れているのがテレビ朝日系の『モーニングバード』です。 司会は羽鳥慎一アナと赤江珠緒アナで、コメンテーターが曜日によって替わります。 その中で、注目しているのが火曜日の清水宏保氏。 ご存知のように、ス…

ツッコミ考

以前にツッコミが少なくなったという話をしましたが、今日はその続きです。 ボケがいて、それにツッコムのが漫才の王道でした。 あらゆるコンビが、その役割を認識し、叩いたりしながら笑いを誘っていたのです。 これを素人にまで大きく拡げたのが、欽ちゃん…