都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

濃厚接触①

連日のコロナ報道で、数字を見ながら一喜一憂しておりますが、不思議でしょうがないのが、家族感染が少ないことです。

普通のインフルエンザだったら、全滅ですよね、その家族。

除菌って言ったって、家の中は限度があります。だけど、あまり聞かないんですよ、家族感染。

 

スーパーで2メートル間隔で並ぶと言うのも違和感アリです。

東京なんて、満員電車ですからね。それでも、爆発に至ってはおりません。

パチンコ店でクラスターがないのも謎です。みんな、黙っているのと、換気に配慮されているのがいいのでしょうか?

だとすれば、江ノ島なんか、放っておいていいですね。

野球もサッカーも、無観客ならどんどんやればいい。

 

どうも、飛沫感染がポイントらしいです。接触感染は、それを触った手で粘膜に触れるのが問題。だから、相撲はちょっと…。

空気感染は、長時間一緒でなければ関係なし。

まぁ、責任がない立場なので、根拠なく乱暴なことが言えるのですが…。

 

欧米との違いは、元々の人間同士の距離感の違いと清潔についての概念の差です。土足ですからね。ちょっと前までは、バスや電車の車内でタバコを捨てていた、そんなレベルでした。

クラスター感染は、夜のお店、ライブハウス、病院、介護施設で起きています。

後ろの二つは当然として、そのほかについては、飛沫と接触を避けることを徹底すれば、色々許されるのではないでしょうか?

風俗関連の商売は、諦めた方がいい。コンサートやイベント参加者は、フェイスシールドみたいなものを装着するってことで、どうにかなるのでは?

国は、バラマキをせずに、医療・介護関係へ予算を集中させることです。

アベノマスク、要りませんねぇ、まだ届いてないけど。