都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

逆張り

木村太郎という人が、『バイキング』という番組で、今回もトランプ勝利で間違いないと吠えておりましたが、郵便投票の開票が進むにつれて、一気にトーンダウンしております。

何か面倒くさい人だなと調べてみると、御年82歳だと。そういえば、田原総一郎86歳、屋山太郎88歳、田崎史郎70歳、佐高信75歳と政治評論家には、高齢者が多い。60歳定年を嘲笑うかのように、元気で活躍しています。現役でバリバリってのが、いいんでしょうね。記者時代にオフレコにしていた過去のエピソードが価値を持つわけで、それは若い人にはできないこと。

テレビでは、含みを持たせる話し方で、それぞれに自分を大きく見せています。

 

木村氏のトランプが勝つというのは、単なる逆張りで、根拠なんかありません。票なんて読めるわけない。

だけど、そんなこと言ってる人がほかにいないから、テレビ的にはOKです。孤独の◎、清水成駿ですね。死んじゃいましたね。

 

それにしてもバイデン氏、77歳かぁ。小泉純一郎氏の一個下、その割には若いとも言えるけど。菅総理は間もなく72歳。麻生太郎80歳のほうが元気だと思うんだけど、どうでしょう?