都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

記憶

数年前に韓流ブームというのがありました。

私は全く興味がありませんでしたが、中高年を中心にファンが多かったようです。

韓国人は、美女・イケメンが多いですよね。太ってる人が少ないってのもポイントです。ビジュアルで有利。加えて、ライトノベルズの発展系のような筋立てが、ハマったと思われます。

日本の場合、タレントのギャラが高騰し、ドラマ制作費がかかるってのも問題かもしれません。

うん、ドラマは出演者以外にも大勢のスタッフが必要なので、出来上がったものを買った方がコスパがいいというのが本当のところでしょう。

 

韓国でヒットしたドラマをフジテレビが日本版に焼き直したのが、中井貴一主演の『記憶』です。

弁護士の主人公がアルツハイマーの病を抱えながら、正義とは?家族とは?友情とは?仕事とは?などをいろんな形で問いかけていきます。

U-NEXTの配信で、第12話までを昨日一気に見終えました。これ、スゴいです。スゴ過ぎる。元の本がしっかりしているせいもあるんでしょうが、子役を含めて役者の演技が秀逸で、間延びしたところもなく、圧巻の10時間でした。

年末年始、オススメのビデオです。優香、見直しました。女優じゃん。