都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

スガノマスク

先日の『チコちゃんに叱られる』では、「空気を読む」について考察しておりました。

それによると、人間には「喜び」「悲しみ」「怒り」「驚き」「嫌悪」「軽蔑」「恐怖」と七つの表情があって、その本音の表情が出る0、2秒を見逃さないことによって、空気を読めるんだそうです。

実際には、0、2秒後に理性が働いて、瞬間的な反応の表情を打ち消そうとするのですが、この0、2秒に気づくかどうかで、空気を読むセンスが決まります。

と言うことは、相手の目を見ようとしない人には分からないわけで、KYってのは、そういうことだと納得できます。

 

逆も言えますね。

表情が大きい人は、たくさんのメッセージを発出します。だから、分かりやすい。

総理大臣は、目が笑っていないので、マスクをするともう大変。表情なんか、読み取れないのであります。

そうか、コロナの時代は目で発信できないと弱いんだ、そう思います。