都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

夏合宿①

ラグビーの聖地といえば長野県菅平ですが、慶應大学ラグビー部は毎年山中湖で夏合宿を行なっています。

今年は3年ぶりの実施ということで、月初から激しい練習が始まりました。

日中でも30度を超えることは、ほとんどないし、陽射しもきつくないので、選手にとっては有難い気候です。

それは、観戦者にとっても同じ。

今日は、社会人の明治安田生命との練習試合でした。

両チームとも、タックルに良さを発揮していたものの、攻撃には決め手を欠き、物足りない内容でありました(54対7で慶大の勝ち)。

控えの選手から声があまり出ていなかったのも不満です。

前のめりにならず、冷めた感じで臨んでいるのは時代のせいなのでしょうか?

去年は対抗戦グループで4位と期待を裏切ったタイガー軍団ですが、下からの突き上げがないと、今年も厳しそうです。