都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

鮟鱇鍋

高校生のころ、学校から帰るとすぐに寝て、夜中に起きるという生活を送っていました。
勉強のためではありません。
深夜放送を聴くためにです。
当時のヒーローは、なっちゃんちゃこちゃん(野沢那智白石冬美)のパックインミュージック
そして、カメアンドアンコー(亀淵昭信と斎藤安広)のオールナイトニッポン
たまに投稿もしてました。採用されなかったけど。
懐かしいねぇ。


ふぐで有名な下関ですが、もう一つの水揚げ量日本一があんこうです(強引)。
しかしながら、茨城県のような専門店もほとんどなく、実感が湧きません。
捌くのが難しいのが敬遠される理由でしょうが、唐戸市場で見ていると、肝がピカピカ光って、グイグイと訴えかけてきます。
そこで、ものは試しと、まかない用に、鮮度のいいやつを買ってまいりました。
もちろん、鍋仕様に捌いてもらってです。

いやぁ、感動しました。
さすがは、“海のフォアグラ”です。
コラーゲンを食べてる感じ、ふぐ鍋よりも断然いい。
面白いのは、旨みが野菜に移っていくので、白菜や人参が美味しく食べられます。
ポン酢味とコチュジャン胡麻油味の二種類でゴキゲンでした。
そして、締めの雑炊もバッチリ。
価格も手ごろなので、もう何回か楽しもうと思っています。