都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

浮き草稼業

BSの野球を工藤公康の解説で聴きながら書いておりますが、まーあ、その論旨明快なことこの上ない、ビックリしました。
投手心理、打者心理、狙いダマの絞り方、モチベーションの上げ方、投球の組み立て、戦術論、用兵について、流れの読み方…実に分かりやすい。
ベイスターズは、大損でした。
よりによって、その代わりが中畑ですからね。

ほかにも、落合や古田(野村?)など、理論派と思われる大物がユニフォームを着ていません。
何故そうなってしまうかといえば、オーナーがイエスマンを好むから。
だから、そのへんの配慮がある人が上に立つのです。
そして、その関係性は、コーチにも及びます。
上にペコペコする反動で、コーチには絶対服従を命じる。
ほとんどが単年契約なのも、理由のひとつでしょう。
かくして、上のご機嫌ばかり気にするスタッフが多くなるのです。
尊敬できない上司が多い職場は、不良選手の温床となる。
実際、そんなチームが多いんだなぁ。