都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

夕食

以前、取材で取り上げられたことがあって以降、夕方はTYSの『熱血テレビ』を点けていることが多いです。
お気に入りは、「クイズコーナー」で、アナウンサーと視聴者のほのぼのしたやり取りを楽しんでいます。
その中で気になったのが、意外なほど、早い時間に夕食を摂っている家庭が多いこと。
コーナーの時間帯は、17時40分前後なので、病院や介護施設レベルじゃないかと思います。

そこで、世の中の夕食開始時刻がどうなってるかを調べてみました。
やってるんですね、何のためか知らないけれど、『平成18年社会生活基本調査』(総務省)というのがあります。
これによれば、夕食開始の全国平均は19時9分。
18時までに、食事をしている人が9.25%でした。
高齢者ほど早いため、田舎ほど早い。
だから、山口県は11.14%です。
これだと、10回に1回以上、食事中の家庭に電話されることになります。
当店では、17時すぎにお客様が入ってくることが多く、なるほどねぇって感じです。

人のライフスタイルはいろいろです。
自分の常識に囚われると、見えなくなるものがあるんだなぁ。