都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

一触即発

中国との関係が、どんどんマズいことになっています。
都市部と農村部で貧富の差が激しくなって、あちこちに不満がある。
人が多過ぎて、国家が人民をコントロールしきれないという側面もあるようですね。
いえ、他人事ではありません。
島での武力衝突も充分に考えられるようなってきました。
何せ、大勢いますから。
こうなると、アメリカとの関係が大切であり、オスプレイが必要だって言い出しかねない。
うーん、正解が分かりません。


そんな状況下で、西宮伸一氏が中国大使への就任わずか2日目に自宅近くの路上で倒れ、病院に搬送されて、そのまま死んでしまいました。
警視庁の発表では事件性はないとのことで、出勤途中に病気で倒れたとみられると発表してます。
そんな話、信用できますかねぇ。
そもそも、ほとんどのマスコミが大きく取り上げていないのがヘンだし、事件性がないとの警察コメントも早すぎる。
特段の持病があったわけでもないのに、いきなり路上で倒れるなんて…。
絶対、おかしい。
さっき、『ゴルゴ13』の最新刊を読んだから、間違いないとすら思います。
中国からすれば、前任者のほうがよかったわけで…。

新聞なんか読んでると、都合よく洗脳されて、頭が悪くなっちゃうような気がしています!?