都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

ドラフト

広島カープでエースと呼ばれた投手には、なぜか三文字姓が多い。
古くは、長谷川・太田垣に始まって、外木場・安仁屋・北別府・佐々岡…。
なので、三文字姓の好投手を見ると、カープに来ないかなぁと思っています。
そこで、今年のドラフト。
やりましたねぇ、大瀬良大地投手(九州共立大)を獲得です。
187センチ89キロの本格右腕で、153キロの速球に多彩な変化球を持っているといいます。
楽しみだねぇ。
調べてみると、三文字姓の投手ってのは意外にいないもので、野間口・江柄子(巨人)久保田・白仁田(阪神)加賀美(Dena)五十嵐・嘉弥真(ソフトバンク)長谷部(楽天木佐貫・多田野(日ハム)鴨志田(オリックス)といったところ。
みんなカープに来ればいいのに??