都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

王様刺身定食

当店には、あるんだけど(注文が)ない禅問答みたいなメニューがあります。
二年前、記念日向けに創ったもので、その名も『王様刺身定食』。
値段が一人前5,000円ということだけ決まっており、内容はオーダーをいただいてからというアバウトなものでした。
とは言うものの、料理だけで5,000円というのは、田舎の定食屋としては大胆であり、なかなか実現には至らなかったのです。
しかし、記録は破られるためにある?
先日、奥様の誕生日なのでとご夫婦からご注文をいただきました。
その内容は、以下のとおり。

  大間産のマグロ(大トロ)
  仙崎の黒アワビ
  仙崎のサザエ
  島根産のノドグロ(アブリ)
  特牛のアオリイカ
  仙崎の赤ウニ
  オホーツク産のイクラ
  長崎産のアナゴ(蒸し)
  福岡産のアジ
  黒井の鯛(養殖・今の時期は天然より美味い)

これに、カラスガレイの粕漬けと野菜の小鉢三品にご飯と味噌汁が付いて、5,000円(税込5,400円)。
飲食店をやるよりも、お客さんでいた方が幸せなのであります。