都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

サラダ記念日

美祢の契約農家からは、平均週二回のペースで野菜が運ばれてきます。
その中から、お店で使うものを取り出し、残りを店内で食事する人のために、安価で店頭販売し、喜ばれています。
何と言っても、朝獲れの新鮮野菜ですし、激安ですからね。
しかしながら、並べた野菜にも人気がないものがあります。
それは、調理法が分からないないようなマイナーなものや市場に大量に出回っているもの。
そして、水菜や春菊やチンゲン菜など、ちょっと時間が経つとクタっとしてしまう、いわゆる葉物です。
サニーレタスやサンチュなんて、まず売れない。
うちは、八百屋さんじゃないので、目的を持って訪れる人はいませんから。
そこで、余った野菜をせめて自分たちで美味しく食べようと、研究を重ね…

自家製ドレッシングを開発しました。

ごま油に醤油・ナンプラー・砂糖・すりゴマ・ダシダ・酢・唐辛子・ニンニク・ブラックペッパーを混ぜて作ります。
これが、めっちゃウマい。
サラダなのに、酒のツマミにもなり、野菜を大量に摂取することが可能です。
うん?可能か?

お店でも『叶姉妹が喜びそうな野菜サラダ』(810円)としてメニューに加えました。
犬を散歩に連れていくと、土手に生えている雑草をむさぼっていますが、ビタミン不足を痛感している人は案外多いハズ。
この味がいいね?