都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

新居一転

中学時代、赤い電車に白い帯でお馴染み(?)の京浜急行で通学しておりました。
JRと併走する区間ではムキになって飛ばすとか、隣に手を振ったら見えるほどバス停みたいに近い駅があるとか、突っ込みどころの多いユニークな路線ですが、変な駅名も特徴の一つでしょう。
青物横丁、梅屋敷、六郷土手、雑色、八丁畷…。
最後のやつは「はっちょうなわて」と読みます。作ったみたいな漢字ですね『畷』、作ったんだけど。
田んぼのあぜ道の意味だそうです。なるほど。

で、7年ぶりに引っ越しました。
転居先は、山口県周南市中畷町というところ。
畷というだけあって、教習所のクランクみたいなシュールな道が満載です。
言葉の勉強になりました。タモリみたい。
しばらくは、荷ほどきの毎日であります。