都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

マシュケナダの与作


ちょっと前まで応援していた『トライトーン』は、国内では珍しい男女5人の混成ア・カペラグループで、それぞれがボーカルをこなし、アレンジもできるので、ひきだしが多く、質の高いジャズ・コーラスに多くの人が惹きつけられておりました。
彼らの代表作といえるのが、『マシュケナダの与作』です。
トヨタのCMソングなどで知られているボサノバのスタンダードですが、トライトーンの青木氏は、この曲をアル・ジャロウで聴いていたときに、彼の鼻の穴が北島三郎とオーバーラップして、あの名曲に繋がったんだそうです。

それにしても、あるじゃろうって名前、山口県人にはぐっときます。
享年76歳。合掌。