都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

一握の砂

三菱東京UFJ銀行の頭取に、国立大学出身者以外の人物が抜擢されたとの記事を見つけ、何気に検索したところ、なんと高校時代の将棋部の仲間でした。
このブログにも、7年前に「芸名」のタイトルのとき、登場しています(結構、面白いのでヒマな人はどうぞ)。

うーん、当時から賢いやつだとは思っていたけれど、こんなにスゴいとは、スゴい。
そういや、メンバーのうちのもう一人は、某民放局の専務だし。
将棋の実績は、それほどでもなかったけれど、今思い出してみると、こなれた会話の応酬がありましたねぇ。

「友が皆、我より偉く見ゆる日よ、花を買い来て妻と親しむ」の心境です。
あっ、妻がいませんでした・・・。