都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

えーころはちべー

山口の方言で有名なのは「おいでませ」(いらっしゃいませの意)でしょうけど、実際にはほとんど聞いたことがありません。
むしろ、「ぶち」(すごいの意)とか「しろしい」(うるさいの意)とか「せんない」(仕方ないの意)なんてのが、有力どころでしょう。そんな話題で10分は持ちます。
最近、覚えたのが「えーころはちべー」。
これは、年配の人しか使っていないので、まもなく消えてしまいそうですが、何とも言えぬ味わいがあります。

「あんたは、えーころはちべーじゃのう」

と使います。
意味は、「いい加減な人」ってこと。高田純次を思い浮かべてください。
なんか、いいでしょう?