都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

時化

冬場の海は、波が高く、荒れていることが多いです。
三メートルを超えるようになると、危険なので漁を中止する舟も。
そりゃあ、そうですね。
だから、そんな日の河岸は、売り手市場。
値段が高くなるし、魚も養殖や、生簀でストレス飼いをしていたようなやつが出回ります。

今月から週に二回、唐戸市場へ通うようになりました。
何せズブズブの素人、相場が分からなければ、ネタの善し悪しもなかなか。
だから、なめられないようにと、対策を練っています。それは、

毎回、同じ柄の派手なドテラを着て、場内を歩き回り、印象付けること。
そこで、できるだけ会話をもって、懐に入り込み、仲間意識を築き上げていく戦略です。
「こいつを助けてやろう」と思わせれば、こっちの勝ちだというルールのゲーム。
こうやって、勉強するのが私の流儀です。

「ともだちひゃくにん、できるっかなぁ~?」