都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

犬も飲まない

今年の山中湖での生活も残り少なくなってまいりました。

週末は、最低気温が10度を割るようなので、そろそろ潮時であります。

ところで、こんな場所だから、水道の水も美味しいかと思えばさにあらず。カルキ臭とでも言いましょうか、微妙に薬っぽいので、毎週ペットボトルを買い込んで、飲食にはそれを使っています。富士山の水だって。

先日、姉夫婦が犬を連れて遊びに来たときのこと、喉が渇いているであろうと水道の水を注いで置いていたのですが、一向に飲もうとしません。これを市販の水に変えたところ、待ってましたとばかりにゴクゴクと。分かるんだねぇ。

 

全国各地の水道管老朽化は、かなり深刻だといいます。僻地に行くほど、手抜かれる。

いや、道路だって橋だってそう。建物もですよね。

そういうのにお金が必要だとすると、増税は待ったなしの気がします。少々汚いのや不便なことを気にしなければいいんだけど、一度上がった生活レベルは下げられません。困りましたねぇ。