都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

懲罰

昨年11月に行われたドラフト会議で、西武ライオンズに2位で指名された高校生投手が、東京湾アクアラインで友人の車を仮免許状態で運転。制限速度80キロのところを109キロで走行したため、スピード違反で捕まりました。
球団は、契約前であったこともあり、交渉を保留しています。
契約金が7000万円ということも決まっていて、あとは調印するばかりという段階だったそうです。
ちなみに、中日ドラゴンズに3位指名された大学生外野手は、三年前に飲酒運転していた過去があったことがSNS内の日記で告白していたことが発覚。
この件は、すでに大学側へ反省文を提出していたことと、警察沙汰にはなっていないということで不問とされています。

うーん、どうなんでしょう?
最近、無免許運転で10人を殺傷した高校生の事件が話題となっておりましたし、事故が起きたことは結果論であって、無免許という行為の悪質さは今さら言うまでもないことなんですが…。
これ、一流企業だったら、アウトでしょうね、当然。
三流だったら???
プロ野球の場合、一般社会と常識が違うってのもヘンだし、ヘンじゃないような気もするし…
このあたり、芸能人が大麻を扱ったときの話と似ているような…

そういえば、痴漢で捕まったNHKのアナウンサーの復帰はあるんですかねぇ?
人が人を罰することは、なかなか難しいのであります。