都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

西尾の有名人

久しぶりの講演で、愛知県の西尾市へ。
新幹線の豊橋駅から東海道線蒲郡駅。そこからクルマで30分とのことです。
がまごおりかぁ。
昔、会社の先輩が湘南に住んでいて、電車で眠ってしまい、気がついたら蒲郡で、ポケットに300円しか入っておらず、構内の立ち食いソバを食べた後、各駅停車で戻ってきたという話を思い出しました。
それくらいしか知識がありません。
そこで、運転手さんから情報収集です。

  「西尾市って、何が有名なんですか?」
    「うーん、抹茶の生産量が日本一だと思うよ」
  「有名人は?」
    「中日の岩瀬かな」
  「あぁ、それはスゴい。ほかには?」
    「いや、あとはどうも…蒲郡には競艇があって、これの売上げは全国一なんよ。お客さん    は、どこからかね?」
  「下関です。競艇場もありますよ」
    「あぁ、イマムラユタカだ。こいつはスゴい」
  「はぁ、競艇のことはちょっと…」
    「わしはギャンブルが好きで、夕べも1万やられた。あぁ、愛知県はパチンコだから」
  「はぁ…」

いろいろ勉強になるのであります。
会場のホテルは標高300メートルの高台にあって、三河湾を一望に収める絶景のロケーションでありました。
ちょうど梅雨明けだそうで、目の保養をさせていただきました。