都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

毛を吹いて疵を求む

普通の40代と言えば、頭髪の変化がハッキリしてくるものであります。
量もそうだし、色のこともあるし、じわじわ後退していくことだって…。
しかしながら、多くの人々は、これを運命と受け入れ、頑張らないことも実は楽なんだと悟ったりします。

そして、そんな風に達観できないのが、アイドル業界です。
バラドルとかグラドルとかの亜流はいても、いまだかつてハゲドルというのはない。
現実は、大変だと思うんですよ、そういうの。
ニートラップみたいなのとは別の努力で、隠し通さなければいけません。
24時間誰かと一緒にいるのはイヤだなんて、思うかも?
事務所やマネージャーは、当然に知ってるんだけど、もちろんそれはトップシークレット。

  「辞めても全然構わないんだけど、なんか言いたくなっちゃうかもしんない」

お兄さん、トレンディーだね!?