都会のネズミと田舎のネズミ

読書ネタ、プロ野球ネタ、お笑いネタ、時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。ハズレよりもアタリを読んでください。

スペイン③

朝のテレビは、TBS系『朝ズバッ!』と決めています。
それは、みのもんたの仕切りのうまさに魅了されているから。
彼のトークの真髄は、絶妙のパス回しにあると思います。

この番組、5時半から8時半の長丁場。最新のニュースを独特の味付けで、報道します。
長いから、トップニュースは、同じような内容のものが三回ほど繰り返されるのですが、その都度、新鮮な喜怒哀楽を演出する。
それが、みのもんたの役割です。
各コメンテーターへの蹴りやすいパス回しがスゴい。
そのへんが、自分自身を目立たせるキャスターとは違う気がします。誰とは言いませんが。

このあたりは、宮根誠司明石家さんまにも感じられるセンス。
つまり、今の時代、一人でボケとツッコミを演じられる能力が大事なんだなぁ。