都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

End-of-year party

『スーダラ節』を作詞した青島幸男氏は、都知事だし、直木賞作家だし、意地悪ばあさんだし、シャボン玉ホリデー構成作家だし、それはもう才能のかたまりでありました。

彼の作品に『クレイジーのクリスマス』というのがあります。(歌手:クレイジーキャッツ

「クリスマスとは、英語で忘年会〜♬〜」

5人以上の会食が禁止となると、飲食店はどこも厳しいですね。

だけど、持ち帰りだらけになると、間違いなくゴミが増えます。

だから、昔のジュースみたいに、容器の有料回収を行えばいいと思うんだけど、どうでしょう。