都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

待っている女、持っている男

甲子園で優勝する投手は、他の人にない何かを持っています。
いや、きっとそうに違いないと、日本プロ野球の現役選手を調べてみました。

  日本ハム  斉藤祐樹(早稲田実
  ロッテ   大谷智久報徳学園
  オリックス 近藤一樹日大三
  楽天    田中将大駒大苫小牧
  巨人    西村健太郎(広陵
  広島    福井優也済美
        今村猛清峰
        堂林翔太中京大中京)→現在は内野手
  横浜    下窪陽介(鹿児島実)→現在は外野手
        田中健二朗常葉菊川

意外にも僅か10人しかいませんでした。
うーん、近年の野球は複数の投手を競わせるよう育てないと、連戦を勝ち抜いていけませんからね。
飛び抜けたエースなんか、いないほうがいい。
そんな表れじゃないかな?
プロで大活躍するような投手は、肩を消耗しないうちに、早めに負けていくってことらしいです。

そうは言っても、カープに三人も揃ったのは画期的なことです。
優勝の味を知っているってことで。
うふん、自然に笑みがこぼれます。
また、今日も勝っちゃった、買っちゃった!?