都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

読むクスリ

ある朝目覚めると、巨大な毒虫になっていた。
突然のことに戸惑いながら、もう少し眠ってみようと試みるが、ちょうどよい姿勢にすることができない。
仰向けの姿勢のまま、今の仕事に対する様々な不満に思いを募らせる。
創作活動に行き詰まることが多く、ファンも移り気なので、まともな人付き合いができない。
夜遅いのも不満の種だ。人間はたっぷり眠らなければならない。
だけど、創作のためには起きていなければ…。

分かるかなぁ?