都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

これから10年②

新聞の発行部数がこの10年間に1,000万部も減ったんだそうです。
これは、讀賣新聞一社分がまるまるなくなったような話でもあり、業界では公然の秘密だとか。
そういえば、消費税の優遇税制のなかに新聞が含まれていたのが謎でしたが、そういうことだったんですね。これからどうなるんでしょう?巨人軍も弱くなったし。

テレビだって、安閑とはしていられません。
ひと昔前は、20%超えが高視聴率の目安だったのが、今は10%で喜んでいるんだとか。
インターネットに押されて、メディア業界は大きな変革を迫られています。
CMの在り方も変わるってことですね。
テレビをあてにしない会社が間違いなく増えていくことでしょう。


やっぱり、どう考えても、ものすごい勢いで、世の中が変わりつつある。
前例踏襲のよそがやっていることをなぞっているだけではダメで、独自の考え方を持って、切り開いていくことが大事なのであります。