都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

クヒオ大佐

1970~90年にかけて、自分はアメリカ軍特殊部隊のパイロットで、エリザベス女王とも血縁関係にあたるなどと吹聴し、次々と女性たちをだましてお金をまきあげるクヒオなる詐欺師がいました。
実際のクヒオは純粋な日本人で、華麗な経歴もすべて自ら作り出したもので、その斬新な手口が注目され、映画化されたほどです(堺雅人が付け鼻をして演じていました)。
いまだにそうですが、アメリカ人には弱いですから、ジャパニーズ。

そして、今、新たに国際ロマンス詐欺なる新しい詐欺が流行しているとのことです。
日本人じゃなくて、ナイジェリア人だとかカメルーン人だというところに信憑性がある。ないか??
ストーリー性は進化しているものの、ほとんど手口は同じ。
進歩しないねぇ、日本人。