都会のネズミと田舎のネズミ

読書ネタ、プロ野球ネタ、お笑いネタ、時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。ハズレよりもアタリを読んでください。

還付金詐欺

『ワイドなショー』を観ていたら、区役所職員を名乗る男から電話がありました。

「6月ごろ、昨年の医療費支払い明細をお送りしたの、お分かりになりますか? 緑色の封筒でしたが」

20代半ばの男性です。視聴中だし、イラッとしたので、

「日曜日なのに、お仕事ですか? ヘンですねぇ」

と応じたところ、ガチャっと切られてしまいました。

この手口のストーリー展開は、還付金があるので携帯電話を持ってコンビニのATMへ行き、指示に従ってくださいという無理攻めで、おそらくは限りなく成功率ゼロだと思うんだけど、むしろ、詐欺チームのデータベース充実を狙ってのものだと睨んでいます。その名簿に情報を足していくという。

例えば、日曜の午前中は在宅かどうかとか、電話の相手がどんな喋り方だったのかとか…固有名詞は聞き逃しません。次回の参考になるからです。決して還付金詐欺のためだけのアクションではない。

犯罪者と日常的に対峙する時代となりました。

老人の単独世帯は、それだけでリスクなのであります。