都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

ペーパームーン

同時に35人と付き合ったというオトコが逮捕されました。

何だかピンと来ないけど、結婚することをエサにすると、引っかかる女性がビックリするほど多い。不思議ですよね。会う頻度が少なければ、オカシイと思うハズなんだけど、恋は盲目と言うか?マッチングアプリは、そういう条件選びにピッタリしています。騙しやすい、騙されやすい。

ちょっと前に観た映画『紙の月』を思い出しました。

英語では、「ペーパームーン」。実は、まやかしという意味なので、あまりいい使われ方ではありませんが、原作の洋画では、そんな風でも幸せだってことになっています。あなたが私を信じてくれるなら、たとえ作り物であっても幸せよってことらしい。うーん、恋愛向きの体質とそうじゃないのがあるってことは、よく分かりました。

 

今週から、拠点を山中湖に移しました。鳥の囀りが半端なく、自衛隊の演習と折半で、なんだかなぁとは思います。

山中湖の名店と言えば『ペーパームーン』です。ここは、都内の高級ホテル並みの値段設定。ナイフとフォークで食べるアップルパイと飲み物とで、一人あたま1,600円ぐらいなのがフツーの喫茶店です。

で、そういうのが平気な客層しか、相手にしていません。まやかしだと思う人は、来なくていいと。

コロナなんて関係なく、常に満席なのが憎いところ。ペーパームーンだけどねぇ。