都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

リスクマネジメント

先日、山梨の地元ローカルで、「富士山噴火に備えた防災対策」という番組が放映されました。これが、ゴールデンの時間帯である7時前の話。

短い編集でしたが、必ず起こるから覚悟しておくようにという内容です。

チェックしてみると、現地では時々特集を組んでいるようです。綺麗なバラにはトゲがあるという話。

溶岩流は、人間の歩くスピードで流れていくので、慌てずに落ち着いて行動するようにだって。

かえってリアルですよ、脅しながらたいしたことないという感じ。このタイミングで、コロナよりも噴火を心配せよと。

規模にもよるでしょうが、最悪、見慣れない硬いものが飛んでくるんでしょうね、怖い怖い。

 

一応、対策として、ガソリンを半分以上入れておくことと、財布やスマホなど貴重品を一箇所にまとめておくことにしました。

クルマのトランクには、二泊三日分のスーツケース、テレカ10枚、ティッシュ三箱、毛布、懐中電灯、それに2リットルの水と缶詰を入れてあります。

ナナコカードは使えないだろうなぁ?