都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

なりたくない職業

石崎徹衆議院議員の辞職願提出を受けて、自民党が比例名簿で次点だった金子恵美氏へ繰り上げ当選の打診を行いましたが、金子氏はこれを断ったそうです。現在は政治評論家として、多くのメディアで活躍しており、そのしがらみから逃れられないというのが表向きの理由だけど、本当のところはどうなんでしょう。

今は何をやっているのか分からない夫の宮崎謙介氏。実は再婚で、前妻は加藤鮎子議員(環境大臣有力)ってこと、知りませんでした。背が高いと打率が高くなるんだなぁと改めて思います。待ちの広い麻雀みたいな話。足が短くさえなければ、188センチというのは高すぎるってこともなく、最強のラインです。

 

橋下徹中田宏豊田真由子、杉村大蔵、舛添要一…もう政治家には戻らないんでしょうか?

金銭的なことと、制約が多い生活を考えると、よっぽどの理念がなければ耐えられないっていうのは分かるけど、賢い人が選ばない職業だというイメージが定着すると、お先真っ暗でありまして…。うーん、政治家の給料は、もっと高くてもいいんじゃないかと思います。でないと、メダルを噛むような人が増えますよ。