都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

インド人もビックリ!

お店を遅くまで開けていると、夕食の時間が遅くなるので、簡単に済ませるために、カップ食品に頼ることがあります。
焼そばなんかは、トッピングに定食の残り物小鉢を混ぜたりすると、いい感じになり、美味しいとまでは言えないんだけど、クセになる低級グルメ。密かにそう呼んでいます。

先日は、N社のカップカレーライスなるものにチャレンジしました。
定番は麺類なので、ご飯ものは異色です。
作り方は簡単で、カップに水を入れて、レンジでチンするだけ。
今や国民食のカレーですからね、まずいわけがない。
と、出来上がりは、介護ホームのミキサーにかけた老人食みたいにご飯とルーが渾然一体となっています。気持ち悪い。
で、お味は…

  すんげぇ、マズい

いやぁ、好みですからねぇ。美味しくないと思うものは、たくさんあります。
だけど、これは自信を持ってマズい。薬臭いし。
過去10年に食べたもので、断トツ一番マズいです。
こんなものを商品化するセンスが分かりません。
さぞかし、ボロクソだろうと、アマゾンの商品レビューを見たら…
星5つ5人、星4つ1人(その他ゼロ)でした。
どういうこと?
敬愛する山本リンダ女史は、言ってました。

  「噂を信じちゃ、いけないよ~♪」