都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

投票率

地方の高校生が都会の大学を受験して合格すると、新しい住居を探すわけですが、その際に、住民票を異動させる学生は少ないんだそうです。
まぁ、面倒ですからね。移さないことによるデメリットは、ほとんどない。罰則もない。
だけど・・・
選挙ができないんです。住民票ベースだから。
未成年の投票率が上がらないのには、そんな理由もあったんですね。

その場合、田舎の選管に連絡を取って、不在者投票の手続きを取ればいいらしいけれど、そこまでやろうとは、なかなか思わないわけです。
国の立場としては、住民票を移していないことを認めるみたいになるし・・・
そういうのを掘り起こすビジネスも出てくるかも??