都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

計算能力と語学力

ここのところ、ベトナム人と接する機会が多く、いろんな発見をしています。会社の実習生に日本語教育をしているからで、現在13名を受け入れています。実習生の採用は、現地での面接と簡単な試験を行って決めました。試験は、四則演算とIQテスト、反復横跳びや50メートル走なども行っています。採用された13名は、日本語の詰め込み教育を受けたのですが、その結果、意外なことが分かりました。それは、語学試験の結果と計算能力の結果とが、完全に一致していたということです。ホント、寸分の狂いなく。IQとは、一致せずです。これは、どういうことかとネット検察したところ、計算能力と読解能力は一致するという論文がありました。算数と国語は対極的なセンスだと思っていたのですが、どうやら違うようです。ということは、計算能力が高い人は、語学の才能があるということ。小学生をお持ちのお母さん、そういうことですよ。