都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

コロナ後の社会①

コロナという感染症が、気温とどういう関係にあるのかがよくわかりませんが、風邪みたいな病気なのであれば、これから夏に向けて、収まっていくことでありましょう。

次のシーズンに向けては、ワクチン等の対策が進み、また違った展開が予想されますものの、その後遺症として、いろんな不要不急がムキ出しになってしまいました。

観光や娯楽に関する産業が大打撃。贅沢にブラ下がった仕事たちも影響を受けるようです。

 

それだけじゃありません。

自宅にこもってテレビを観ていると、スカスカな番組作りが目立ちます。

何よりCMに代わる番宣の多いこと。大丈夫かしらと思います。広告の著しい減少。

それは、新聞も同じですね。実は、不要不急産業であると、みんなが気づき始めた。

本当は、ムダなものがたくさんあるって、とても贅沢なことなんだけどねぇ。

スポーツやコンサートは、ネット視聴が当たり前になるんでしょう、きっと。

 

大勢のアルバイトに支えられたテーマパークやテナントからの家賃収入で躍進するショッピングセンターなど、規模の大きさがリスクになるなんて、想像がつかない世の中なのであります。