都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

賀詞耽々

あんまりいないと思うけど、私の趣味は年賀状制作です。
年末は恒例行事として、これに5日ほど割いています。
余程でない限り、宛名書きを手書きと決めているので、時間がかかるものの、その瞬間に相手のいろんなことが甦ってくるのが楽しいんです。
さらには、私自身がどこで何をやって何を考えているかの広報活動として位置づけているので、1枚50円のハガキは自費出版として破格ともいえるのです。
書いたものを読めば、その人のことがもっと分かるようになりますからね。
だから、気合いを入れて、ほかとはちょっと違う感を出してます。

「年賀状は、贈り物だと思う」(by 吉永小百合

ほーんと、そう思います。