都会のネズミと田舎のネズミ

時事ネタを拾いながら、笑いの方向へと導きます。3打数1安打を目指しています。

カントリーライフ

苦渋の選択

水曜の夕刻から一泊二泊で従業員慰安旅行に行ってまいりました。 場所は、大分県の九重・長者原温泉郷。 九州・山口に大きく展開するスーパーの直営コテージです。 できたばかりということもあって、露天風呂付きの部屋はゆったりと快適でした。 料理につい…

み、水

暑い日が続いておりますが、電力不足の話は全く聞かれず、悠々とクーラーに浸っております。 それにしても、暑い。 そのせいでしょうか、お店の裏山から大量のミミズが駐車場に出てきて、コンクリートの上で、こんがり焼かれているという自体が発生しました…

保守の源流

いつも通っている居酒屋『K』の常連客は、「AはBである」と凝り固まった人が多く、「そういう見方もある」と柔軟な人は少ないように思います。 前に書いた「田舎には△がない」ってやつで、新しい意見が潰されることが多い。 いわゆる“保守”ってことです。…

害獣

二ヶ月ほど前から、サカナを下ろす仕事でMさんに来ていただいています。 Mさんは、地元スーパーの鮮魚部で三十年にわたって包丁を捌いていた人で、それはもう鮮やかなもの。 お店に来られる日には、ジュラルミンケースにマイ包丁とマイ砥石を忍ばせてやっ…

緊張の夏

周りが田んぼや畑で、農薬を使ったりするもんだから、難を逃れてやって来た虫たちは、山間の一軒家の灯りを求めて、大挙押し寄せます。 防戦一方のお店では、虫コナーズをぶら下げて、対応するものの、効きゃしません。 全くの無視で、ガラス戸に張り付く彼…

ラブホタル

今週から、夜に来店されるお客様が増えてきました。 昼間は農繁期の影響でさっぱりなのとは、対照的です。 原因は、ホタル観賞。 今年は、出足も良く、数も多いように聞いています。 夜は9時までオープンしてますので、散策前の腹ごしらえに、是非どうぞ!!

破竹

孟宗竹が終わると、破竹の季節となります。 市場では、クセがないこともあって、こちらの評価が高いようです。 お店が休みの今日は、Tさんの山へ、タケノコ狩りに。 いつもの場所より、奥深い森の中ですが、普段人が入らないため、人間の気配(匂い)が残っ…

緑のカーテン

連休中はヒマがなかったので、遅れていたゴーヤの種まきを行いました。 今年は、六面の窓をすべて塞いでしまうつもりで、たくさん植えています。 去年は苗からだったんだけど、上手くいきますでしょうか? 楽しみです。

花の生命は…

いつもそうなんだけど、連休の最終日というのはお客様がグンと少なくなる傾向にあります。 今日もその定跡どおり。 なので、15時で切り上げて、花見をすることに。 ますは、西市の藤棚へ。 豊田町へやって来て間もなく3年になるけれど、これを見るのは初め…

黄金週間

黄金週間がスタートしました。 唐戸へは、朝5時前に出かけるのですが、いつもガラガラの高速が、結構混んでいて、制限速度で走ってました。 市場もいつになく盛況で、活気があり、いつもより笑顔が多い。 いいぞいいぞって感じです。 今朝のお客さんは、普…

雨前のタケノコ

休日なので、タケノコ掘りへ。 先週はボウズでしたが、今日は小さいのが8本獲れました。 収穫から2時間以内ならば、刺身でもいけるってことなので、やってみましたが…どうってことありませんでした。 エグ味がないので、そのまま食べても大丈夫っていうだ…

ムシコナーズ?

いやぁ、今日は暑かった。店内の温度計は24℃。 油断(?)して冬装束だったので、結構、汗をかきました。 寒暖の差が激しいので、適応するのが大変ですが、これに伴って大量発生しているのが虫類です。 ハエ・カ・クモ・アリ・ムカデ・アブ・ヤモリ・トカゲ…

花見

今日は、忠霊塔で市場の人を交えての花見です。 平日の昼間なので、甘く見ておりましたが、いるもんですね、自由な人。 春休みっていうのもあるんでしょうけど、すごい人混みでした。 お店からは、二台のコンロを持ち込んで、揚げ物三昧。 生ビールのサーバ…

教育格差②

この春、豊田町にある二つの中学が統合され、一つにまとまりました。 これは、大変なことです。 何せ、面積が163平方キロメートルありますので。 あの広い東京都世田谷区が58平方キロメートルだから、その規模が想像できるでしょう? 自転車でも通学に一時間…

教育格差①

『週刊朝日』は、この時期になると、かなりの誌面を割いて「大学入試合格者高校ランキング」を発表します。 やはり、楽しみにしている人がいるんでしょうね。 上位にある進学校の教師だったり、予備校の関係者だったり…、その学校から一人しか受かっていない…

こだまでしょうか

山口県の有名人といえば、吉田松陰・高杉晋作ら歴史上の人物から松田優作・松村邦弘・ロンブー淳といった芸能関係までいろいろですが、最近は何と言っても、童謡詩人の金子みすずでしょう。 東日本大震災によるCM自粛の影響で、作品のひとつ『こだまでしょ…

制服

ほかの人は何とも感じていないのに、自分はイヤだと思うことってありますか? 私は遠足と修学旅行が苦手です。 決められたスケジュールに沿って、予定通りに動くのが気持ち悪いし、ガイドさんについてゾロゾロ歩くのがとっても恥ずかしいのです。 だから、お…

狐の嫁入り

山の天気は変わりやすいと言われています。 これは、雲の発生メカニズムに関係しており、標高の高さや地形の複雑さなども絡んでいるようです。 実際、変わりやすいですよ、このへんは。 晴れのちくもりのち雨ときどき晴れ、みたいなのがよくあります。 絵日…

雪国

朝から断続的な降雪で、あたり一面が銀世界。 予報どおりとなりました。 豊田町では、氷点下5度のところもあったとか。 トンネルはないけど、峠を越えるとそこは雪国なのであります。 明日は、サカナがないのは間違いないので、開店は微妙です。 ご来店予定…

観天望気

田舎には、天気について詳しい人が多いです。 それは、夕焼けの次の日は晴れだとか、ツバメが低く飛ぶと雨だとか、うろこ雲は天気変化の予兆だとか、“観天望気”いわゆる言い伝えのようなものもあるし、実際に天気予報をよく見てるってこともあります。 一次…

私の教育改革

東大が5年後に、すべての学部の入学時期を秋に変更するんだそうです。 世界標準にすることで、海外の留学生が受け入れやすくなるんでしょうね。 競争力を高めるためにいいことだと思います。 少子化ですから、定員が同じならば、レベルが落ちる。 だから、…

活況②

という訳で、前日は10時に寝て、当日は5時に寝ました。 やはり、市場はすごいことになってました。 近所のスーパーも、ブリの解体ってことで、朝4時から行列が。 でもねぇ、だったら市場へ行けばいいのでは? 世の中はいろいろです。 それにしても、こちら…

活況

年末はすごいと聞いてはいたんだけど、ホントにすごかったのが唐戸市場です。 午前5時だというのに、渋滞でなかなか駐車場に入れず。 場内も人の山で、なかなか前へ進めません。 まぁ、日本中こんな感じなんでしょうね、歳末の風物詩。 明日は2時に来るよ…

使いよう

通販の番組で、ときどき耳にするのが“高枝切りバサミ”。 一体、誰が、いつ、何のために使うかが謎でしたが、今日分かりました。 柿です。 花梨でもいい。 そう、木に生っている実を採取するときに必要なんですな。 先日、例の森林王のところで、使用いたしま…

事故顕示?④

フランスの昔話に『三つの願い』というのがあります。 貧乏暮らしの老夫婦のところに天使がやって来て、願いを三つだけ叶えてやると。 妻が思わず一メートルサイズのソーセージが食べたいとつぶやいたので、まず一つめが成就。 そのバカバカしさに腹立てた夫…

事故顕示?③

保険のセールスもそうですが、CMを見る限り、コールセンターの女性は、そりゃあもうイメージがいいです。 キレイで目茶苦茶丁寧なオネーサンばっかり。 ああいうのって、現場は荷が重いってこともあるでしょうね。期待が膨らむから。 それでも、頑張って感…

事故顕示?②

木曜の夜、近所のコンビニで雑誌を購入してクルマに戻り、エンジンをかけようとしたところ、「プスン」と言ったきり、黙り込んでしまいました。 「ん?」 何だか様子がおかしい。 そういや、室内灯も少し暗いような。 イグニッションキーを何回まわしても、…

事故顕示?①

私の愛車は、クライスラー社のPTクルーザーというクルマで、現在は生産されていない希少種です。 何故、そんなクルマを選んだかというと、『週刊宝石』という雑誌のコーナーに徳大寺有恒のコラムがあって、「中年オヤジが乗ってカッコイイ車ベスト5」のタ…

新規参入

つい最近、自宅の前に飲食店『K』が出来たので、行って来ました。 このお店、不思議なのが、住宅街の中にひっそりとあって、看板も目立たず、もちろん花輪もなし。 入口が普通の家の玄関みたいで、クツを脱いで上がると、おそらくは畳だった部屋に絨毯を敷…

希釈

ご当地豊田町は、日本で最初に「ホタル舟」が開通したホタルの里として知られています。 ご存知のように、ホタル棲息の条件は、水がキレいなことで、お店の前を流れる木屋川(こやがわ)は、県を代表する清流でもあります。 この川に流れ込んでくる上流河川…